EditNet Printeq Web

孔版印刷ポストカード見本

EditNetプリンテックでは,孔版(こうはん)印刷をもっと気軽にお試しいただけるよう,2017年12月まで「孔版印刷ポストカードフェア」を実施します.

今まで孔版印刷を使ったことのない方も,この機会にぜひ孔版印刷の特徴や魅力を感じてみてください.

フェア内容

仕上がり枚数

20枚~100枚(ポストカードでの枚数)

仕上がりサイズ

148㎜×100㎜(縦横どちらでも可)

納期(通常期)

多色刷りがない場合,毎週水曜日ご入稿→金曜日発送

多色刷りがある場合,毎週金曜日ご入稿→翌週金曜日発送

※大きなイベントがある場合,入稿期限が変わることがあります.

印刷

孔版印刷 基本色15色(表裏合わせて3色刷りまで可)

用紙

・グラフィーCoC 160㎏(2色)

・色上質最厚口(32色)

・ファーストヴィンテージ 135㎏(12色)

・里紙 130㎏(13色)

料金(例)

いずれも送料を含みません.詳しくはチラシ(PDF)をご覧ください.

片面1色の場合

用紙によって1250円~1800円

片面2色の場合

用紙によって1750円~2300円

お申し込み方法

チラシダウンロード

フェアのチラシ(PDF)をこちらでダウンロードし,2ページ目の印刷依頼書にご記入の上,原稿と一緒にお送りください.

e窓

webサイトの「e窓」も利用できますが,次の点にご注意ください.

・「e窓」では,フェアの要件を満たした場合に自動的にフェアの料金を適用します.
・枚数は印刷枚数(ポストカードの枚数の4分の1)を入力してください.例えばポストカードで100枚なら「25枚」と入力します.ポストカードは断裁して作ります.
・初めてご利用の方は「利用申込書」が必要です.

共通のご注意

お申し込みやお支払い,原稿の送付方法などは,ご利用案内をご参照ください.

原稿の作り方

一般的なこと

原稿の作り方の一般的なことは,「原稿の作成」をご覧ください.

データ原稿

データ原稿の場合,148mm×100mmの原寸+塗り足し3mm(106mm×154mm)で作成してください.(1枚の紙に4面印刷して断裁するため,2種類または4種類の原稿を入稿していただければ,柄違いのポストカードを作ることができます.この場合,1種類ごとの仕上がり枚数は半分,または4分の1になります.例:仕上がり100枚で原稿を4種類入稿された場合,1種類25枚ずつできます.)

紙原稿

紙原稿の場合も,148mm×100mmの原寸+塗り足し3mm(106mm×154mm)で作成してください.1枚の紙に4面印刷して断裁するため,原稿を2種類または4種類ご用意いただければ柄違いのポストカードを作ることができます.(この場合,1種類ごとの仕上がり枚数は半分,または4分の1になります.例:仕上がり100枚で原稿を4種類入稿された場合,1種類25枚ずつできます.)

ご注意

同じ仕様のペーパーを複数同時に注文する場合の減額,ペーパーの紙を一部変更するなど,通常のペーパーで可能なお取扱いができないことがあります.

表示の価格はすべて8%税込です.

このプランは期間限定で提供します.期間終了後は条件を変更して,または変更せずに再度実施する場合と,再度実施せずに終了する場合があります.